事例集

OHP No1

日頃仲のよかった建築家3人が、協同で自分たちの家を作ろうと思いたったのが始まり。クチコミで友人や自分の両親など3世帯を集め建設組合ができた。途中、土地問題や金をだまし取られたり、様々な苦労があったがその結果理想的なコニュニティーができた。

途中、自己資金をだまし取られるという悪夢のような事件があり、建設費の節約に最大の注意が向けられた。その結果、発注も分担発注にし、内装など自分でできるものは自分で行った。様々の困難にもめげずに参加者が文字通り自らの手で作り上げた住宅である。


計画内容の特徴

各戸フリープラン。コンクリート打ちの段階でも間取りが固まらず工事をやりながら各戸の内部設計を行った。

住戸位置の決定方法

位置による価格差をつけて決定。それでも決定できないときは、プレミアムをつけた。
所在地 東京都杉並区高井戸東3丁目28-10
総戸数 6戸
制限 容積率300%
竣工年月 昭和49年
事業主体 OHP No1建設組合
事例集

プロジェクト紹介

Copyright Japan Cooperative Housing Association All Rights Reserved.